日本のスマートフォンゲームを中国へ
日本のスマートフォンゲームを中国へ

カルチャライズ - 日本のコンテンツを中国向けにカスタマイズ -

言語のローカライズはもちろん、中国文化や中国ユーザーの嗜好に合わせたカルチャライズ(UI、UE、ゲームバランス、デザイン、機能追加)を行います。

日本とは異なる通信環境、低スペック端末向けに技術的な改修も実施し、中国で配信するためのきめ細かい調整を行います。

中国市場の問題点

通信料が高い。通信環境が遅い。さらに低スペック端末(日本のゲームが正常に作動しない可能性)

日本と中国の文化の違いや嗜好などのユーザー特性の違い

通信環境について詳しく見る
ACCESSPORTだからできること

中国のQA部隊と連携し、現地の通信環境や端末のスペックに応じた技術的なチューニングを行います。

日本と中国に開発部隊があり、中国の文化や嗜好性にあった改良を行います。

マーケティング - 中国独自ツールを活用したプロモーションの展開 -

中国ではオンライン広告によるプロモーションだけでなく、口コミ対策が非常に重要となります。

またFacebookやTwitterが規制されていることから、中国独特のツールを活用したプロモーションが必須とされ、併せてオフライン手法(イベント出展、地下鉄広告、CMなど)も中国市場に最適化して実施する必要があります。

中国市場の問題点

中国独特のプロモーション手法が存在(FacebookやTwitterなどは規制されている)

独自プロモーション手法について詳しく見る
ACCESSPORTだからできること

長年培ったノウハウを活かし、中国最適化したオンライン・オフラインプロモーションを展開いたします。

配信 - 配信チャネルが乱立 -

中国ではGooglePlayが非搭載となるため、代わりにサードパーティのAndroidマーケットが乱立しており、公式App Store、ジェイルブレイクストアを含めると100以上のアプリ配信チャネル存在しています。

ACCESSPORTでは各チャネルに対応したSDK実装はもちろん、主要チャネルとの強いリレーションを活かし、ベストなプロモーション、配信を実現いたします。

中国市場の問題点

配信チャネルが乱立

配信チャネルについて詳しく見る
ACCESSPORTだからできること

各チャネルに対応したSDK実装、更新を行います。

主要チャネルとの強いリレーションを活かし、ベストなプロモーション、配信が可能です。

中国の法規制対応 - 現地企業とのパートナーシップで外資規制もクリア -

中国市場への参入を図る日本企業にとって最大の障壁は中国政府による規制です。

オンラインゲーム運営のライセンスを取得できるのは100%中国内資企業のみ、また文化部へのゲーム運営届出はライセンス保有企業以外行うことができないため、外資企業単独での参入は極めて困難とされています。

ACCESSPORTは現地に有力なパートナー企業を有しているため、こうした政府規制に関わる課題も解決いたします。

中国市場の問題点

中国政府による外資参入規制

IP不正利用タイトルの存在や模倣タイトルなどの海賊版の問題

ACCESSPORTだからできること

現地企業とのパートナーシップで政府規制に関わる課題も解決いたします。①文化部や商標局への代行申請が可能
②主要チャネルでの海賊版を正規版へリプレイス可能

実績

黑猫维兹

クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ

中国名
黑猫维兹
カテゴリ
クイズ&カードバトルRPG
リリース日
2014.3.20
価格
アイテム課金制
対応OS
Android2. 3~
配信チャネル
など
暗黒迷城

ダークラビリンス

中国名
暗黒迷城
カテゴリ
本格3DダンジョンRPG
リリース日
2014.4.15
価格
アイテム課金制
対応OS
Android2. 3~
配信チャネル
など