プレスリリース

本格3DアクションRPG『カルマオンライン』キャラクター情報&出演声優情報を公開! 〜徳井青空さん、酒井広大さん、亀山雄慈さんら出演声優陣のコメントが到着!〜

本格3DアクションRPG『カルマオンライン』キャラクター情報&出演声優情報を公開!

〜徳井青空さん、酒井広大さん、亀山雄慈さんら出演声優陣のコメントが到着!〜


ブラウザゲームの運営をおこなうACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:沈 海寅)は、2018年2月19日(月)に正式リリースを予定している、本格3DアクションブラウザRPG『カルマオンライン』の、メインキャラクター情報及び出演声優情報、更に徳井青空さん、酒井広大さん、亀山雄慈さんら豪華声優11名のコメントを本日2月8日(木)に公開いたします。また、2月14日(水)からは、「カルマオンライン」Twitter公式アカウントにおいて、『ソーサレスARボイスメッセージ付き☆徳井青空さん直筆サイン色紙プレゼントキャンペーン』を実施することを合わせて発表いたします。 

ss声優集合.png

『カルマオンライン』事前登録サイト:http://karma-online.jp/?utm_id=release_20180208&from=release

正式リリース日:2018年2月19日(月)


■メインキャラクター&担当声優情報公開

『カルマオンライン』では、ユーザーは戦闘スタイルが異なる3名のキャラクターの中から、メインで使用するキャラクターを選択して遊ぶことができます。重厚感ある剣技が特徴のセイバー(戦士)を亀山雄慈さん、回転攻撃で敵を斬り払うアサシン(暗殺者)を酒井広大さん、小柄な体躯からド派手な攻撃を繰り出すソーサレス(魔法使い)を徳井青空さんが演じてくれています。各キャラクターの戦闘シーンでのアクションは勿論、迫力あるボイスも魅力の一つなのでお楽しみください。

キャラクター0208s.png

■『ソーサレスARボイスメッセージ付き☆徳井青空さん直筆サイン色紙プレゼントキャンペーン』について

2月14日(水)より、『カルマオンライン』の公式Twitterアカウントにて上記キャンペーンを実施します。期間中、公式アカウントをフォローし、該当ツイートをリツイートした方から抽選で3名の方に、メインキャラクターであるソーサレスの声を担当した徳井青空さんの直筆サイン色紙をプレゼントします。こちらはARアプリをサイン色紙にかざすことで、ソーサレスの特別ボイスメッセージを聞くことができます。当選者だけが視聴可能な貴重なボイスメッセージとなりますので、是非奮ってご応募ください。キャンペーン詳細は公式アカウントをご覧ください。

※サインにはご当選者様の名前を入れさせて頂きます。https://twitter.com/KARMA_ONLINE_JP

sosa0214.png

【『カルマオンライン』公式Twitterアカウント】

https://twitter.com/KARMA_ONLINE_JP


■出演声優陣コメント

【徳井青空さんよりコメント/ソーサレス役ほか】

今回私が演じたソーサレスは、とてもさっぱりとしているキャラクターで、戦闘にも明るく臨んでいて、演じていてとても楽しかったです!表情もコロコロ変わるキャラクターなので、色んな人にプレイしてもらって好きになってもらいたいです。早くゲームの画面上で聞きたいなと思うセリフがいくつもあったので、皆さんも一日中遊んでいてもきっと楽しめると思います!今回はソーサレス以外のキャラクターも演じているので、是非「これ、徳井だな」って探してもらえたら嬉しいです!


【酒井広大さんよりコメント/アサシン役】

ビジュアルを見た時に、素早く身のこなしが軽そうな印象のキャラクターだと思いました。そして何より目を引く長いマフラー(笑)!ゲーム画面上でも、きっとマフラーをなびかせながらかっこよく動いてるんだろうなって、イメージしながら演じていました。アサシンは、まさに名前の通りクールな雰囲気のキャラクターですが、意外とお茶目だったり仲間を気遣う一面も見せます。「魔を借り、魔を狩る、業を背負いし者」とあるように、色々な個性的なモンスターの力を借りて、バサバサと敵をなぎ倒す快感を味わってもらえたらと思います!


【亀山雄慈さんよりコメント/セイバー役】

イケメンで熱血漢、まさに戦隊モノのレッド!といった役を演じるのが初めてだったので、新鮮な気持ちで演じさせて頂きました。荒々しい戦闘を行うけれども、リーダシップや責任感があるキャラクターです。そして、普段は優しい性格なので、戦闘中と戦闘以外の会話の印象でギャップを感じてもらえるよう心がけました。剣を持ったプレイヤーキャラなので、プレイをする方のテンションが上がるように熱く熱く演じました。戦闘シーンでプレイヤーの皆さんも一緒に盛り上がって一体感や爽快感を感じて頂けたらと思います。セイバー、アサシン、ソーサレスと3人メインキャラクターはいますが、熱くバトルを楽しめるのはセイバーだと思うので、是非使ってください!

【小笠原仁さんよりコメント/ベルダン役】

ベルダンは頑固さがあるキャラクター。ギルドの主要人物と言えば、受け入れてくれる優しいキャラクターが多い中で、ベルダンのようなダンディなのは珍しいなと思いました。頑固なベルダンだけど、実は一人気を許す女性がいて...、そんなギャップがちょっと萌えポイントで魅力的だなと感じました。ゲームをプレイする皆さんが、かっこいい!と気にとめてくれるようなキャラになってくれるといいなと思い演じました。


【栗山れいさんよりコメント/ファレル役】

始め台本を貰った時は、クールで落ち着いた印象なのかと思いましたが、収録現場で打ち合わせをしている中で、実は大人ぶってるけどちょっと子供っぽい一面も持っているキャラクターなんだと感じました。例えば、主人公への会話の中で「帰れよ」っていうニュアンスを含めたり(笑)。逆に気持ちを込めすぎないよう意識して演じました。 是非ファレルをよろしくお願いします!


【土岐隼一さんよりコメント/テセール役】

テセールは「どこまでも人に心を揺らされない。女性への対応の仕方も完璧にわかっている」という設定。ただ、それ以上にそれが出来るのは、自分のことをどこまでも理解していて、人として一般人とは隔絶した感覚をもっているからかなという印象を感じました。なので、出来るだけ人間味を出さないように意識して、浮世離れした感じを出すように演じました。実際にゲームが出た際には僕もプレイして一緒に楽しませて貰えたらと思いますし、僕以外の声優さんが演じたキャラクターも全部魅力的なので、じっくりと沢山プレイしながらゲームの良さを楽しんで貰えたらと思います。


【真木駿一さんよりコメント/メーロン役、テレンスライク役】

メーロンは、お茶目で面白いおじいちゃんというのが一番のイメージでした。また、ここまでおやじギャグをいうキャラクターも中々珍しいなと思いました(笑)どうすれば面白く言えるのか、そして、どうすればこの"飛び道具"(笑)がメーロンとしての魅力に繋がるのかを考えながら演じるのが、悩みましたし、楽しかったです。

テレンスライクは...良い意味で、まっすぐでバカ一直線(笑)でも、それが彼の良いところであり、一番魅力を感じたところだったので、それを大切に演じようと臨みました。なので、その彼のバカなまでにまっすぐなところをみなさんにも微笑ましく感じて頂けたら、と思います。今回僕が演じた2キャラだけでなく、他にも個性的で面白いキャラクターに溢れた、とても面白い作品になるんだろうなぁとワクワクしています。是非皆さんにもワクワクして楽しんで頂きたいです。


【真中琴与さんよりコメント/ナヴァレ役】

ナヴァレは絶世の美女と呼ばれているけれども、実際は誰も素顔を見たことがないというキャラクターです。いつもベールを身にまとっているので、ベールから見える視線や仕草を意識しながら演じました。ナヴァレは異性から好かれて同性から僻まれるようなキャラクターという設定だったので、自分を良く見せよう、色っぽくしよう、ぶりっ子してみよう(笑)かななど、色々考えながら演じました。絶対楽しいゲームですので、是非プレイして私のナヴァレを是非見てください!


【峰晃弘さんよりコメント/サルマース役】

サルマースは努力をしない人間を嫌っているのですが、自分もそんな一面があるので、似ているところが多々あるな...というのが第一印象です。年齢不詳という設定や、フードで顔が覆われてる絵を見た後は、どうサルマースを作っていこうかなと悩みました。なかなかバランスが難しいところではありましたが、白黒はっきりとした性格の中でも「嫌い」という言葉一つをただ言うのではなく、侮蔑感や嫌悪感を込めるなど、サルマースの人物像がしっかり伝わるように演じています。人間味があるキャラクターなので、その辺りを注目しながら楽しんで頂けたら嬉しいです。


【森野順子さんよりコメント/アラナ役】

今回演じたアラナは、優しくて厳しくて、とても芯のしっかりとした女性で、まさに憧れの女性です!そんなアラナを演じることが出来てとても嬉しかったです。そのほかのキャラクターもかなり個性的な面々になっているので、今から皆様のお手元に届く日を楽しみにしております。カルマオンライン、どうぞよろしくお願いいたします。


【横山遵さんよりコメント/ライノン役】

ライノンのイメージはまさに「男の中の男」。なので魔法使いなどには好まれていないようですが、男でも好きになってしまう、付いていきたくなる頼りがいのあるキャラクターです。ここまで、男の中の男といった役柄は初めてでしたが、楽しく演じさせて頂きました。僕自身は逆に付いていくようなタイプなので、演じる上でいかに男らしさを出すか、自分の中の男を呼び覚ますのが大変でした(笑)。凄く頼れる男なので、皆さんも困ったらライノンを是非訪ねてみてください!


■『カルマオンライン』!各プラットフォームでも事前登録受付中!

『カルマオンライン』は現在2月19日(月)の正式リリースに向けて、事前登録を受け付け中です。公式サイトの他、各プラットフォームでも登録をすることができます。事前登録をするとゲームスタート時に豪華アイテムが貰える事前登録キャンペーンも実施中となっております。


【カルマオンラインが登録できるサイト】

公式サイトURL:http://karma-online.jp/?utm_id=release_20180208&from=release

ハンゲームURL:http://karma-online.hangame.co.jp/lp/index.nhn

TSUTAYAオンラインゲームURL:http://game-tsutaya.tsite.jp/game/detail/127?sc_int=ggame_top_000127_180201

ニコニコアプリURL:http://app.nicovideo.jp/app/ap553?track=top_list&category=recommended

ベクターゲームURL:http://karma.vector.co.jp/


■『カルマオンライン』とは

〜魔を借り、魔を狩る、業(カルマ)を背負いし者の物語〜

『カルマオンライン』は強大な悪魔軍と戦うデビルハンターたちを主人公とした3DアクションRPGです。PCブラウザゲームでありながら驚異の爽快感を味わえる楽しさが魅力となっています。また、倒した悪魔の力を収集し召喚することで自分のスキルとして使ことが出来るやりこみ要素も詰まった『カルマオンライン』を乞うご期待ください。


■□ACCESSPORT株式会社 ( //www.accessport.jp/ )

『カルマオンライン』ほか、『League of AngelsⅡ』『農場パラダイス+』『戦国義風』のPCブラウザ向けゲームおよび、動画検索サイト「Woopie」を運営する。

本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ16F

設立:2006年7月

代表者:代表取締役 沈 海寅

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ACCESSPORT株式会社 広報 渡辺・武田

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp