プレスリリース

繰り広げられる頭脳戦、この国取り合戦を征するのは誰!?三国志を舞台にした戦略シミュレーションゲーム「攻城掠地」がWoopieでリリース!

~リリース記念!金貨がザクザクゲットできる豪華イベントを開催~

 ACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:沈 海寅)が運営するWoopieにおいて、本日2016年6月30日(木)より、三国志の世界を舞台にした戦略シミュレーションゲーム「攻城掠地(こうじょうりゃくち)」をリリースいたしました。また、同日よりリリースを記念して、ゲーム内で利用できる金貨や期間限定のボーナス特典などがもらえる「お祝いイベント」を開催いたします。

攻城掠地_top
【攻城掠地リリース記念イベントについて】
~今だけ!ボーナスざくざく!お祝いイベントに参加して、スタートダッシュを決めちゃおう!~
リリースを記念して、2016年6月30日(木)よりお祝いイベントを開催いたします。期間中は毎日ログインするとボーナスがプレゼントされたり、条件を達成すると金貨がもらえる初心者限定のイベントなどが盛りだくさんで用意されています。また、2016年7月7日(木)開始予定のイベントでは、レベル55以上のプレイヤーは、到達したレベルに応じたボーナス経験値がプレゼントされる予定です。

開催期間:2016年6月30日(木)リリース後より開始予定
ゲームURL:http://bit.ly/29cEchm

(1)毎日ログインでボーナス特典をプレゼント!
(2)連続ログインでボーナス特典をプレゼント!
(3)初心者イベントで金貨をプレゼント!
(4)季節イベント参加で、ボーナス金貨50個プレゼント!
(5)初回チャージでボーナス特典をプレゼント!
(6)レベルアップで経験値ボーナスをゲット!
*各イベントの詳しい情報や、スケジュールはゲーム公式サイトでもご覧いただけます。
ゲーム公式サイト:http://bit.ly/29cEchm

【攻城掠地について】
攻城掠地は三国志をモチーフにしたオンライン国戦シュミレーションゲームで、プレイヤーは群雄割拠の世に生きる君主となり、自らの都市を発展させ、領土を拡大し、戦力を蓄え、乱世の広大な大陸統一を目指します。

一人で楽しむ「ダンジョン」や「主城」があり、好きな武将を育成し自分の都市を発展させることが可能です。しかし、攻城掠地ではソロプレイだけでなく、自軍の仲間とともにオンラインで敵軍の領土を奪う「世界」や、仲間と蛮族を倒す「世界戦」などもあるため、友達ともリアルタイムで一緒に楽しめます!

●多彩でやりこみ要素の高いゲームシステム
・千変万化の文官計略が、戦闘の深さに加味される「計略システム
・戦闘中のリアルタイム操作など、斬新な「掩殺戦闘システム
・プレイヤー同士の対決が楽しめる「国戦システム
・高い官位と収入が得られる「皇城官職システム

【ストーリー】
およそ二世紀末、当時の中国には漢という国があったが、皇族や官吏が政治を顧みなく統治能力が低下。漢への不満を爆発させた国民は、当時流行っていた宗教「太平道」の主導のもと、「董卓の乱」と呼ばれる反乱を起こす。

董卓の乱はやがて鎮圧されたが、これをきっかけに漢王朝の権威は失墜、地方豪族による群雄割拠が始まる。その後、紆余曲折を経て魏・呉・蜀という三つの国が建国され、覇権を賭けて三つ巴の戦いが繰り広げられることとなった。

攻城掠地_game001
プレイヤーは、「魏」「呉」「蜀」のいずれかに所属する。

攻城掠地_game003

メイン画面。戦闘が苦手なプレイヤーは、ここで高い官位と報酬を目指そう!


攻城掠地_game002

戦闘では、最大5名の武将が出陣可能。武将の配置は変更できる。また、戦闘中のリアルタイム操作も可能だ。


攻城掠地_game004

戦闘は、「攻撃」「防御」「突撃」の3つのアクションでおこなう。
相手のアクションに対して、どう対応するかでダメージが大きく変わってくる。


■Woopieについて ( http://www.woopie.jp/ )
『Woopie』はACCESSPORTが運営する、ゲームや動画が楽しめるサービス。ACCESSPORTが運営する農場ゲーム『農場パラダイス+』『戦国義風』『WindGlory』ほか、幅広いジャンルのゲームタイトルを楽しめるのが魅力です。

■□ACCESSPORT株式会社
本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ3F
設立:2006年7月
代表者:代表取締役 沈 海寅

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ACCESSPORT株式会社 広報 佐藤

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp