プレスリリース

「三国志~天下乱舞~」が大型バージョンアップ!新たに「国替」「将星」「闇市」3システムを開放

 ACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:沈 海寅、翁 永飆)が運営をおこない、80あまりのメディアが参加するオープンコンテンツプラットフォームaima(あいま)は、2012年1019日()より、三国志~天下乱舞~において、新たに3つのシステム「国替システム」「将星システム」「闇市システム」を追加し、バージョンアップいたしました。


  「三国志 ~天下乱舞~」( http://wp.aima.woopie.jp/v2/g/128014/top )は、台湾、韓国などアジア各国をはじめ欧米で人気の三国志ゲームです。数ある三国志の中でも、誰でも手軽にシミュレーションゲームとRPGの両方の要素を兼ね備え本格的なゲームの世界観を楽しむことができるタイトルとして多くのユーザーに親しまれています。


 今回のバージョンアップでは追加された3つのシステムにより、これまで以上に戦略性が高まり、プレイヤー自身の選択性が広がりました。国替システムでは、新たな武将を登用でき弱国を救う救世主となれます。また、「将星システム」では新アイテム「星玉」で武将の属性を増強できるほか、「闇市システム」の開放により、通常入手が難しい装備品やアイテムを購入することができ、これまで以上にやり込み要素が増え、さらに楽しめるようになりました。

国替システムについて】~弱国を救い、英雄となれ!~

 「国替システム」の開放により、プレイヤーは三国志1.png自らの所属国を変更することが可能となります。所属国を変更することで、これまで部隊に加えたことのない武将を登用できるチャンスが生まれます。


 ただし、移動できる国はプレイヤーが所属している国よりも弱い国のみとなっているので、弱国を救う救世主となる心意気のあるプレイヤーに是非とも利用して欲しいシステムです。


■詳細

1、プレイヤーが獲得した最大声望値により、国替後に登用できる武将が決められます。 

2、初期では声望武将を7人転換できます。金貨消費により武将枠を増やすことができます。

枠数制限はありません。


3、国替可能国の決定条件

・強い国「国」から「国」への変更、あるい2番目に強い国「国」から「国」へ変更の場合

武将Lv.、部隊Lv.と養成属性を含め、武将の転換率は100%になります。

・「国」国」の場合

武将の転換率は80%になります(武将Lv.と部隊Lv.だけ)。金貨消費で100%転換させることが可能です。


4、必要条件:プレイヤーLv.100以上」「全ての声望武将解雇」「所属軍団を退団

30日に1だけしか国替できません。

武将転換が完了すると、プレイヤーの家臣、農地、銀鉱は消去され、主城は転換国の政治中心に移転されます。


将星システムについて】~新アイテム「星を獲得し、三国最強の武将に~三国志5.png

「将星システム」の開放により、武将の4属性(統・勇・兵増強が可能となります。各属性の増強には、「」とれる新アイテム必要です。ユーザーは、最強の武将目指し星玉獲得へ。

 

必要条件:プレイヤーLv.100以                                                      

                         

闇市システムについて~裏取引で実現!優良物品入手三国志6.pngチャンス ~

「闇市システム」の開放により、通常入手が難しい装備品やアイテムを購入することができます

※玄武サーバーでの「闇市」開放は、ゲーム時間「209年」です。 


1、特性:通常のショップである「万屋」では入手できない装備品やアイテムを購入可能です。「闇市」という名にふさわしく、従来は、イベントなどでしか獲得できなかったレアアイテムを見つけることもできます。


2、購入可能な物品:装備品陣霊、星

3、使用可能通貨:金貨、銀貨

4、購入制限:1度購入した商品は、次の更新まで再度購入することはできません。 

5、物品更新:6時間に1度「闇市」で売られている物品が更新されます。金貨を支払うことで強制的に更新することも可能です。


バージョンアップ詳細、公式サイト:http://easygame.jp/tenkaranbu/2012/10/news20121018.html

ゲームURL:http://wp.aima.woopie.jp/v2/g/128014/top


■『aima』について ( http://www.aima.jp/ )
『aima』はインターネットメディア運営各社とソーシャルゲーム開発各社をつなぐ、双方向にオープンなゲームプラットフォームです。2010年7月に主要インターネットサイト10社で設立し、現在は『農場パラダイス+』『三国志~天下乱舞~』『ダンダンTown』『守って!ひつじ村』ほか、ソーシャルゲーム49タイトルを『aima』に参加する80あまりのメディアを利用するユーザーに対して提供しています。
『aima』はAlliance of Internet Media for Applicationsの略称であり、「ちょっとした合い間に楽しめるゲームアプリ」というメッセージも含みます。


■□ACCESSPORT株式会社

本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4F

設立: 2006年7月

代表者:代表取締役 沈 海寅、翁 永飆

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

「aima(あいま)」事務局 (ACCESSPORT株式会社 広報 坂田)

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp