プレスリリース

唯一無二の覇者を目指せ!壮大戦略シミュレーションRPG 「炎黄大陸 THE KINGDOM CHRONICLE」がaimaに登場!

 ACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆)が運営をおこない、80あまりのメディアが参加するオープンコンテンツプラットフォーム「aima(あいま)」は、2012年8月9日(木)より古代中国を舞台に、歴史と神話をなぞる戦略シミュレーションRPG「炎黄大陸 THE KINGDOM CHRONICLE」(運営:株式会社funnel)の提供を開始いたします


 

【炎黄大陸】logo.png今回「aima」に登場した「炎黄大陸 THE KINGDOM CHRONICLE」は多くの英雄を輩出した古代中国を舞台に歴史や神話をなぞる戦略シミュレーションRPGです。氏族が入り乱れる夏朝時代、封神演義で有名な殷周時代、秦の始皇帝が台頭する春秋戦国時代の3時代で、プレイヤーは統一を目指します。聖地や資源を奪取し自国の国力を強化、武将や兵士を駆使し、自国を発展へ導きます。

 

 また、武将を相手にした通常の戦いだけでなく、最大で5対5のプレイヤー勢力同士の軍団戦や資源確保を目的とした征服闘争といった多様な対戦パターンが用意されています。多くのプレイヤーが参加する団体戦に参加すれば、様々な人物が入り乱れる古代中国の抗争をより深く体験することができます。


【炎黄大陸 THE KINGDOM CHRONICLEについて】

中国の最も古い書に記されたといわれる、神話の時代・夏王朝から始まり、周の武王や太公望らが覇権を狙った苛烈なる時代を経て、高祖・劉邦が興した前漢の始まりまでを綴った神話や歴史を体感できるシミュレーションRPG「炎黄大陸THE KINGDOM CHRONICLE」です。中国史に残る歴史の1ページを紐解きつつ、 プレイヤーは一族のリーダーとして武将を率いて、中国全土で起こる様々な戦いに身を投じていくのです。  

 

炎黄大陸右.jpg

炎黄大陸左.jpg









今回追加された「炎黄大陸 THE KINGDOM CHRONICLE」は、8月9日(木)より「aima」参加メディアの各サイトから利用することができます。基本ゲームは無料ですが、課金アイテムによって、さらに楽しむことも可能です。


詳細は、ゲーム公式サイト( http://enko-landing.funnel.co.jp/  )、

ゲームログインページ( http://www.woopie.jp/game/#game/500285 )でご確認ください。

 

 「aima」は、ユーザーの皆さまに楽しんでいただけるよう、今後も様々なジャンルの魅力的なタイトルを追加してまいります。


■『aima』について ( http://www.aima.jp/ )
『aima』はインターネットメディア運営各社とソーシャルゲーム開発各社をつなぐ、双方向にオープンなプラットフォームです。2010年7月に主要インターネットサイト10社で設立し、現在は『ダンダンTown』『守って!ひつじ村』『ゴッズウォー』『農場パラダイス+(プラス)』ほか、ソーシャルゲーム全49タイトルを、『aima』に参加する80あまりのメディアを利用するユーザーに対して提供しています。
『aima』はAlliance of Internet Media for Applicationsの略称であり、「ちょっとした合い間に楽しめるゲームアプリ」というメッセージも含みます。

■□ACCESSPORT株式会社

本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4F

設立: 2006年7月

代表者:代表取締役 沈 海寅、翁 永飆


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ACCESSPORT株式会社 広報 坂田、松山

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp