プレスリリース

「三国志 ~天下乱舞~」大幅バージョンアップを実施!! ~初心者でも楽しめる三国志ゲームに、戦略機能、チームプレイ機能が大幅アップ~

動画検索サービスおよびソーシャルアプリの提供を行うACCESSPORT(アクセスポート)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆 以下、ACCESSPORT)は、60あまりのメディアが参加するオープンアプリプラットフォームaima(あいま)において、5月24日(木)に「三国志 ~天下乱舞~」の大幅バージョンアップを実施いたしました。

「三国志 ~天下乱舞~」(Woopie: http://wp.aima.woopie.jp/v2/g/128014/top )は、台湾、韓国、ベトナム、タイなどアジア各国をはじめ欧米で人気の三国志ゲームで、数ある三国志の中でも、誰でも手軽にシミュレーションゲームとRPGの両方の要素を兼ね備えた本格的なゲームの世界観を楽しむことができるタイトルとして女性ユーザーにも多く親しまれています。

今回のバージョンアップによって、これまで以上に戦略性が高まり、プレイヤー自身の選択性が広がりました。武将の能力だけで勝敗が決まるのではなく、プレイヤーの戦略が勝負を左右します。チャット機能の利便性がアップし、ほかのプレイヤーとチームを作りやすくなったほか、ランキング機能の向上によりプレイヤーのランクがリアルタイムに反映されるようになり、これまで以上にゲームの世界を楽しめるようになりました。

【バージョンアップの主な内容について】
毎日、軍団切磋をプレイヤー同士で行いアイテムをゲットできる!
プレイヤーのランキングがリアルタイムで更新される!
などユーザー間のやりとりもより強化。
また、勝負の勝敗も武将の能力だけではなく戦略性も反映されるのであの手この手で自分の戦い方が広がります!!バージョンアップの詳細は、公式サイト( http://ldga.tenkaranbu.jp/ )でご確認ください。

1.軍団切磋システム開放
プレイヤー同士で「軍団」というチームを作ることで、ゲームを効率よく進めたり、他の軍団と軍団戦を行うことが可能となっておりましたが、その軍団に新システムの「軍団切磋」システムが追加されました。プレイヤーは毎日軍団のメンバーと切磋するチャンスが与えられ、行うたびに一定の確率で武将訓練時に役立つアイテムが獲得できます。

2.陣霊システム開放
バージョンアップにより陣霊システムが追加されます。陣霊システムは、戦闘時の武将に効果を及ぼします。戦いにおける勝敗が、武将の能力だけで決まる訳ではなく、戦略性もより重視されるようになります。
例:
陣霊戦法の攻撃力+1000があれば、すなわち、全武将の戦法攻撃力は1000増加します。

3.新科技・「略奪」と「収奪」の登場
バージョンアップにより、新しい科技「略奪」と「収奪」が追加されます。科技「略奪」の効果により、敵を攻撃し敵の建築物を破壊した場合、一定の確率で敵の損失銀貨から銀貨を獲得することができるようになります。

4.レベル/敵対ランキング

今回のバージョンアップにより、ランキング情報はリアルタイムに更新されます。※バージョンアップ前、ランキングは4時間ごとに更新でした。さらに「レベルランキング」と「敵対ランキング」の二種類のランキングを新たに追加しました。
・レベルランキング:プレイヤーのレベル別ランキングです。レベルが同じの場合、声望数の多いプレイヤー様が上位に表示されます。
・敵対ランキングプレイヤーの敵対値ランキングです。順位は下記条件に応じて表示されます。敵対値が同じの場合、レベルの高いプレイヤーが上位になります。

5.チームプレイ機能の最適化
紡織、戦役、精鋭軍団のチームを組む際に、チーム招待および通商招待が選択できるようになります。チーム招待および通商招待を選択後、システムは自動的にチャットで告知を出します。他のプレイヤーは告知内の参加をクリックすることによって自動的に隊列(通商)に参加できます。

6.下級商人派遣確率の調整
ゲーム時間「214年春」より、下級商人の派遣確率が大幅にアップされます。同時に、次のレベルの商人が出る時に必要な金貨数を引き下げます。

【バージョンアップ記念イベント~いまこそスタートチャンス!~】
今回のバージョンアップにより、女性ユーザーやシミュレーションゲームをはじめてプレイするユーザーがより簡単にスタートできる機能が追加されました。初心者にこそ楽しんでほしい、という願いを込めて、ゲーム内で利用できる通貨2500円相当をプレゼントするイベントを開催いたします。
     グラフィックス1.png


【三国志 ~天下乱舞~について】

グラフィックス2.jpg「三国志 ~天下乱舞~」は、中国三国時代をモチーフにした三国シミュレーションゲームです。最大の魅力は、これまでの三国志ゲームの要素を良いとこ取りしているところです。
CPUを相手にした通常の戦闘だけでなく、プレイヤー勢力同士の軍団戦や地区戦、さらには、資源確保を目的とした農地戦や銀鉱争奪戦に至るまで多様な戦いの舞台が用意されています。これまでの三国志ゲームでは当然のように存在していた資源開発や施設建設の手間が省かれ、三国志ゲームに不慣れなプレイヤーでもゲームに入りやすい作りになっています。


■□ACCESSPORT株式会社
本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2006年7月
代表者:代表取締役 沈 海寅、翁 永飆

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ACCESSPORT株式会社 広報 佐藤、松山

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp