プレスリリース

アプリとアプリが戦う!?新感覚バトルゲーム 「AppBattle~たたかえあぷりたち~」正式版をリリース!~ACCESSPORT新入社員プロジェクト第一弾~

ACCESSPORT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆 以下、ACCESSPORT)は、2012年10月30日(火)から、Android端末内にあるアプリをモンスターとして育て、戦わせることができる新感覚バトルゲームアプリ「AppBattle(アップバトル)~たたかえあぷりたち~」(以下、AppBattle)正式版をリリースいたします。

 「AppBattle」は、ユーザーの使用するAndroid端末内にあるアプリをモンスターとして育て、集めてパーティを組み、全世界のユーザー達と戦うことのできる新感覚バトルゲームです。
 端末にダウンロードされている様々なアプリをモンスターとしてキャラクター化し、そのアプリが個性や属性を持ち、戦闘を繰り返すことによりレベルを上げていくことができます。普段何気なく使用しているアプリに愛着を持ったり、新しいアプリを探してみたりと、日常がちょっと楽しくなるような価値観を生み出すゲームです。

 今回の正式版リリースにより、躍動感ある戦闘シーンなどのデザインを一新したほか、ニックネームの日本語対応など、これまでのβ版以上にユーザーが「AppBattle」をお楽しみいただけるようになります。また、新機能として、全「AppBattle」ユーザーに人気のアプリをランキングで確認できるようになります。マーケットへのリンクも追加されているので、気になるアプリが見つかれば、すぐにダウンロード可能です。
 これにより、ユーザーはゲーム内だけではなく、リアルな生活においても、Androidライフをより楽しめるアプリと出会うことができるようになります。

 「AppBattle」正式版は、公開中の『Googleplay』のほかに、ACCESSPORTが運営する『TapnowMarket(タップナウマーケット)』( http://www.tapnow.jp/contents/game )でも入手可能です。
 ACCESSPORTは今後も、優良なコンテンツの配信に努め、ライトエンターテイメントの提供を目指します。
           

■「AppBattle」について
Android端末にある手持ちのアプリを、タップするだけでサクサク対戦させることができます。選んだアプリの個性や属性のバランスを見ながら、どうパーティを組んで戦うか戦略を考えるのもゲームの魅力のひとつです。戦わせたアプリを、経験値によって成長させて最強のアプリマスターを目指しましょう!
  アップバトル1.jpg   アップバトル2.jpg   アップバトル6.jpg

公開日:2012年10月30日(火)
入手先:
 「Googleplay」( https://play.google.com/store/apps/details?id=com.akasaka.appbattle )
 「TapnowMarket」( http://www.tapnow.jp/contents/game/detail/id/441317/ )
料金:無料
動作環境:Android 2.2以上 ※対戦やランキング閲覧にはネットワーク通信が必要です。

■ACCESSPORTについて 
 ACCESSPORTは、動画検索エンジン『Woopie(ウーピー)』及び動画検索サービス『Woopie.jp( http://www.woopie.jp/ )』、オープンコンテンツプラットフォーム『aima(あいま)』、Android向けマルチサポートツール『Tapnow PCクライアントソフト』、Android向けコンテンツマーケット『TapnowMarket』を提供しています。
 検索エンジン『Woopie』はYahoo!Japan、ビッグローブ、niftyなどをはじめとした、国内大手ポータルを中心に利用されており、動画検索のシェアにおいては国内No.1を誇っています。また、オープンコンテンツプラットフォーム『aima(あいま)』はPonta、Gpoint、ECナビなどの国内有数のインターネットメディア企業と共同で設立し、現在では80あまりのメディアを利用するユーザーに対しソーシャルアプリサービスを提供しています。また、『TapnowMarket』は、去年夏よりサービスを開始し、Android端末向けにアプリや電子書籍、壁紙を提供してきました。今後も音楽や動画などのコンテンツを取り揃え、国内のユーザーがより楽しんでいただけるデジタルコンテンツマーケットを目指します。

■□ACCESSPORT株式会社

本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4F

設立: 2006年7月

代表者:代表取締役 沈 海寅、翁 永飆

 

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先

ACCESSPORT株式会社 広報 松山

TEL:03-3587-4610

FAX:03-3587-4627

E-Mail:pr@accessport.jp