プレスリリース

宅ふぁいる便で、ソーシャルアプリが無料で楽しめる『宅ふぁいる便×aima』スタート!
~オープンイベントとして、手塚治虫最高傑作映画『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-』との
タイアップキャンペーンを開催~

国内の主要インターネットメディアとソーシャルアプリプロバイダーが参加するオープンアプリプラットフォーム『aima(あいま)』を運営するACCESSPORT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 沈 海寅、翁 永飆)と、無料大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」を運営する株式会社エルネット(本社:大阪市西区、代表取締役社長 松井 健)は事業提携を行い、ファイル転送サービスサイト「宅ふぁいる便」(http://www.filesend.to/)において、3月8日(火)より『宅ふぁいる便×aima』の提供を開始いたします。

『宅ふぁいる便×aima』は、aimaに参加するソーシャルアプリケーションプロバイダーが提供するアプリを、195万人の宅ふぁいる会員へ向けて提供するサービスです。会員は『宅ふぁいる便×aima』にアクセスし、基本的なソーシャルゲームを無料で楽しむことができます。本格的な経営シミュレーションゲーム『ビジネスライフ』や、ユーザーの投票によって選出される人気アプリベスト5に2年連続で選ばれるなど海外で大変人気の高いシューティングゲーム『ダンダンTown』など、ビジネスマンでも楽しめるタイトルが用意されており、更に今後も順次新しいタイトルが追加されていく予定です。

また、オープンイベントとして3月21日(月)まで手塚治虫の名作漫画「ブッダ」をはじめて映像化した、映画『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-』(5月29日公開)とタイアップし、ゲームで遊ぶと『手塚治虫のブッダ展』ご招待券や原作本が抽選で当たるキャンペーンを実施いたします。

aimaは、今回の事業提携によって宅ふぁいる便会員に対しaimaで提供するソーシャルアプリの利用者の増加を目指すと共に、プラットフォームとしての価値を高めてまいります。宅ふぁいる便は、データ送信のサービスと共に、会員のニーズに応えたサービスの拡充を目指します。

【宅ふぁいる便×aimaについて】名称:『宅ふぁいる便×aima』

サービス開始:2011年3月8日(火)

URL:http://game.filesend.to

利用方法:「Google」「mixi」「Yahoo!」「twitter」「livedoor」「Excite」「BIGLOBE」の7つの主要OpenIDに対応しているので、新たに特別なIDを発行する必要はありません。

利用料金:基本ゲームは無料(有料アイテムを利用することで更に楽しめます)


【映画概要】

■『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-』(5月28日全国ロードショー)

原作:手塚治虫

キャスト:吉永小百合(ナレーション・チャプラの母)、堺雅人(チャプラ)、観世清和(スッドーダナ王)、吉岡秀隆(シッダールタ)

監督:森下孝三(「聖闘士聖矢」シリーズ「ドラゴンボールZ」)

制作:東映アニメーション

制作協力:手塚プロダクション

配給:東映/ワーナー・ブラザース映画 共同配給

上映時間:1時間51分

公式HP:www.buddha-movie.jp

©2011「手塚治虫のブッダ」製作委員会


宅ふぁいる便について(http://www.filesend.to/

大阪ガスグループ 株式会社エルネットが提供。メールの添付ファイルでは送れない大容量ファイルを最大100MBまで送信できるサービス。現在の会員数190万人超。


『aima』について(http://www.aima.jp/)

aimaはインターネットメディアとソーシャルアプリケーションプロバイダーをつなぐ、双方向にオープンなアプリケーションプラットフォーム。2010年7月に主要インターネットサイト10社で設立し、現在は「ダンダンTown」「イケメン★ホスト学園」「WEB三国志 危機一髪 for aima」「農場パラダイス+(プラス)」ほか、ソーシャルアプリ全18タイトルを、aimaに参加する30あまりのメディア、6000万人以上のユーザーに対して提供。『aima』はAlliance of Internet Media for Applicationsの略称であり、「ちょっとした合い間に楽しめるアプリ」というメッセージも含む。


■株式会社エルネット

本社:大阪市西区靭本町1丁目10番24号 日鉄本町ビル4F

設立: 1986年7月24日

資本金:62億3千8百万円

代表者:代表取締役社長 松井 健


■ACCESSPORT株式会社

本社:東京都港区赤坂4丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4F

設立: 2006年7月

資本金:5億1千2万円(資本準備金含む)

代表者:代表取締役 沈 海寅、翁 永飆


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です。

報道関係者様からのお問い合わせ先

映画に関するお問合せ:

【電波・紙媒体】

株式会社角川メディアハウス 中田・山田・飯島・阿部

TEL:03-3238-6459 FAX:03-3262-8630

【WEB媒体】

株式会社デジタルプラス 飯島・山澤・小山

TEL:03-5565-2810 FAX:03-5565-0218



本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ:

『aima(あいま)』事務局 堂前、佐藤

TEL:03-3587-4610/FAX:03-3587-4627(ACCESSPORT株式会社内)

E-Mail:pr@accessport.jp