広報ブログトップ > サトウレイコ > 【知ってる?中国vol.4】国慶節って知ってる?

【知ってる?中国vol.4】国慶節って知ってる?

10月1日は中国では「国慶節(こっこうせつ)」と定められています。
「国慶節」はナショナルデー、つまり建国記念日という位置づけの祝日です。
1949年10月1日に天安門広場で、毛沢東によって中華人民共和国の成立が宣言された
「中華人民共和国」建国式典の開催日に由来していると言われています。

天安門広場をはじめ中国各地で公的な祝賀イベントやパレードが開催されるのはもちろん
世界中の大使館やチャイナタウンでも賑やかなお祝い行事がおこなわれます。

一般の人のは首都圏から実家に戻って家族でゆっくり過ごしたり、1週間の休暇を利用して
国内や海外への旅行に行く人も多いみたいですよ。
そういえば、日本や韓国への旅行者が急増!というニュースが出ていますね。
日本でいうところのゴールデンウィークやお正月休みと似ています。

さて「国慶節」といえば「月餅(げっぺい)」
中国での「定番」のお土産物です。
お土産物だけでなく、9月の「中秋(ちゅうしゅう)」のお祝いに送りあう定番のお菓子でもあります。
そして満月の日に食べながらお月見を楽しみ、
遠くに離れて暮らす家族や友人のことを懐かしむというものなのです。
ステキなイベントですよね。

私たちもパートナー企業であるQihoo360(奇虎)社からお祝いの月餅をもらいました!
家族や友人を大切に~というメッセージ付きです。
360月餅





















なんと、月餅には360マスコットキャラクターの「アンザイさん」とセキュリティソフトのアイコンが描かれている!
ちなみに、英語では「MOON CAKE」と表すようですね。

ということで、今週は中国の学校や企業のほとんどがお休みの1週間でした。

サトウレイコ