ゲームプラットフォーム事業

ソーシャルアプリプラットフォーム aima (あいま)

2010年7月に主要インターネットサイト、ポイントサイトなど10社で設立したオープンアプリプラットフォームです。ユニークなのは、メディアとSAPの双方向にオープンである点で、これまでにない新しいスタイルのプラットフォームです。

ソーシャルアプリプラットフォーム aima

現在は、国内の主要インターネットメディアなど30あまりのメディアが参加し、6000万人のユーザーへソーシャルアプリを提供しています。メディアがSAPと独自にイベントやプロモーションをおこなったり、ポイントサイトなどを中心にさまざまな取り組みがおこなわれています。